インストラクターの資格はスポーツだけではありません

スポーツに関わる仕事ナビ > 資格について > インストラクターの資格はスポーツだけではありません

インストラクターの資格はスポーツだけではありません


インストラクターとは指導員のことで、特にスポーツ技術の指導をする人を指します。ただ、インストラクターというとフィットネスクラブでのエクササイズやマリンスポーツなど、趣味の範囲で楽しむスポーツがイメージされがちです。しかし、パソコン、食育、ビジネスマナーの世界にも、インストラクターがいて、専用の資格が存在するのです。インストラクターの資格は、本業と関わりが深い方はもちろん、趣味で楽しむ一般の方までもが取得し始めています。ユニークな分野も多数あり、森林との触れ合い、日本茶、巻き寿司にまで、インストラクターの資格が浸透しています。資格取得が就職に有利になるかどうかは一概にはいえませんが、趣味をきっかけとしても、その道を極めるためにインストラクターの資格を狙うのは悪くないでしょう。


インストラクターの資格はスポーツだけではありません関連ページ

サッカーに夢中なあなたにおススメ!サッカー 審判員の資格
サッカーのプロ選手になれなかったからといって、サッカーの道を諦めてしまうのはもっ...
資格をとってスポーツを仕事にする!
子どもの頃って、スポーツ選手とか憧れませんでしたか?野球とか、サッカーとか、やっ...
スポーツ指導者になるための資格?
プロとして活躍できるレベルではないけれど、スポーツ指導者としてスポーツに携わって...
インストラクターの資格はスポーツだけではありません
インストラクターとは指導員のことで、特にスポーツ技術の指導をする人を指します。た...
ゴルフレッスンプロの資格を取って"教えるプロ"を目指そう
ゴルフレッスンプロとは、その名の通りゴルフを教えてくれる"レッスンのプロ"。しか...
スノーボードインストラクターの資格を取るには?
海の波と一体化できるのがサーフィンなら、スノーボードは大地との一体感を楽しむこと...